日々のつぶやき

2008-04-28

東京—函館

朝の5時に目覚め荷造り。牛乳をかけたコーンフレークと、卵3個のオムレツに椎茸とベーコンの生クリームソースをかけて食う。朝食にしてはこってりだが、これでほぼ冷蔵庫が空になった。冷凍できない野菜は実家に持参することにする。台所と風呂、トイレ、部屋の掃除を済ませて出発。余裕を持ったつもりが時間ぎりぎりで、空港の出発口までは小走りになった。ともあれおよそ1時間半の飛行を経て降り立った函館は——寒い。東京の3月半ばほどの体感温度に、函館山での夜景見物にしか用がないと思っていた上着を着込み、昼食のコッペパンをかじりながら身を縮めてバスを待つ。温泉街を巡回する200円均一のバスに乗り実家に到着。庭には雪柳や芝桜、水仙やチューリップなどが盛り、ツツジはまだ蕾も開いていない。両親が元気で何より。マグロの刺身にけんちん風の汁などで夕食。そんなわけで以後ひと月ほど函館からの日記が続く。地元のスィーツの情報とか満載よ! サザエのおはぎとかな。

4 件のコメント:

スイカ さんのコメント...

おかえりなさい。
サザエのおはぎ!好物です。こっちに住むようになり初めて食べた時は、「!?」と。それまでのおはぎの概念が覆りました。
東京行くたびにおいしいといわれているたい焼き屋をめぐるのですが、どこもあんまり満足できず。
甘党にとっては、やっぱ北海道、最高ですねえ。

marron(風街まろん) さんのコメント...

ただいま帰りましたー。いやもう6日目ですが。
サザエのおはぎは美味しいですよね。実際函館には美味しい甘いものが多々あるので体重増が危険です。

Naoyuki さんのコメント...

うぉー、函館ですか!
まろんさん、いつか余市の蒸留所行きたいんですけど、付き合ってもらえませんかねえ。

marron(風街まろん) さんのコメント...

うーん、余市は遠いなあ…。函館の大門通りのバーくらいなら(笑)。